デリケートゾーン用保湿美容液ソープアンボーテ

2017年07月13日

デリケートゾーン 黒ずみ解消 市販

肌の黒ずみの原因といえば、肌の中に溜まっているメラニン色素だって言いますよね。

だったら、デリケートゾーンの黒ずみを解消してくれるものが市販されていてもおかしくないはずなのに、ドラッグストアを探してみてもなかなかそれらしいものは見つかりませんでした。

どうしてなのかって考えたんですが、やっぱり場所がデリケートゾーンというデリケートな部分だからなのかなって思いますw

delicate4.jpg

ドラッグストアなどで市販されている市販品を見ると、主に肌のターンオーバーの正常化をするものが多くて、あとはメラニンを減らしたり漂白作用のあるハイドロキノンを含んだクリームが多いようです。

でも、デリケートゾーンの黒ずみの原因を考えてみると、下着の締め付けやそれによるVIOの摩擦だったり、またはデリケートゾーンのお手入れによるものなので、露出している肌の黒ずみの原因とは異なってるんですよね。

そうしたことを考えると、やっぱり市販品を代用するんじゃなくて専用のものを使うことなのかな~って個人的には思います。



タグ:メラニン
posted by sachiko at 11:37| デリケートゾーン 黒ずみ解消 市販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

デリケートゾーン 除毛剤

いよいよムダ毛が気になる季節になってきましたね。

脱毛サロンやエステサロンに行かれる人も多いかと思いますが、私は最近は除毛剤で脱毛しています。

ハッキリ言えばお金がないわけですがw

でも、脱毛サロンだって1回行って永久に脱毛することはできないし、時間の折り合いをつけて大金をかけて通うよりも、除毛剤で脱毛する方が私にはあってると思います。

だけど、気になるのはデリケートゾーン、いわゆるVIOの脱毛に除毛剤が使えるのかって心配ですw

市販されている除毛剤やネットで検索した除毛剤も、すべてデリケートゾーンには使用しないように書いてありました。どうやら除毛剤はVIOには不向きのようです。

delicate3.jpg
それでも除毛剤に頼りたい私は、ある販売店に直接問い合わせをしてみましたw

結果は、「除毛剤は通常の皮膚の除毛を目的としております。粘膜は通常の皮膚と違い、角質層やバリア機能がないので使用できません。だからデリケートゾーンだと、除毛剤が粘膜につく恐れがあるのでおすすめしません」と、ほとんど予想していた答えでしたw

でも続けてのお言葉に嬉しくなりました。

「基本的には自己責任ということになりますが、粘膜に付かないようにするならば使用することは可能だと思います」ということでした。

ようするに、大切なところの粘膜に付かないようにすれば使えないわけではないということです。あくまでも「自己責任で」と念を押されましたが…。

そんなわけで、私が使っているのがこの液ダレがしにくいタイプです。
>>>除毛クリーム EpiSara

他のに比べて液ダレの心配がないので安心して使えます。でも、あくまでも自己責任ですからねw





タグ:除毛剤
posted by sachiko at 13:29| デリケートゾーン 除毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

デリケートゾーン 臭い 原因 対策

だんだん汗ばむ季節になってくると、いっつもデリケートゾーンの臭いが気になってきます。

まさか周りに臭いが出ていないだろうけど、特に汗っかきな私はアソコも蒸れやすいので、夏場の生理だけはとにかく神経使っちゃいますw

調べてみると、やっぱりデリケートゾーンの臭いの原因のほとんどが通気性の悪さにあるようです。

とくに生理中にナプキンをすると、通気性が悪くなるとともに経血と汗が混じるので、そこに雑菌が増えて臭いがひどくなるんですよね。

delicate2.jpg

そしてもう一つの原因が、その雑菌によって膣内環境が悪化することによる分泌液のにおいです。

このデリケートゾーンの臭いを防ぐ対策としては、清潔に保つことが一番なんだそうですが、じつは多くの女性は間違ったデリケートゾーンの洗い方をしているんだそうです。

そこでいちばん大切なのは、ボディーソープでデリケートゾーンは洗わないこと。

市販されている石鹸やボディーソープは、体を洗うことを目的に作られているのでいろんな成分が入っています。それらの成分がデリケートゾーンに悪影響を及ぼして臭いを加速させることもあるようです。

デリケートゾーンを洗うのは、やっぱりデリケートゾーン専用の石鹸を使うことですね♪



タグ:臭い 原因 対策
posted by sachiko at 09:15| デリケートゾーン 臭い 原因 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする